鹿児島の御茶碗屋つきの虫の毎日のお仕事

急須

手前味噌ですが、
最近つきの虫急須の改造が進んで、ますます良くなってます。^_^;
あたりまえのことをもう一度まとめてみました。
断面を見て下さい。
c0015544_1751263.jpg

茶漉し部分を見ると、こんな感じ。
c0015544_176386.jpg

以前の断面は
c0015544_1765149.jpg

茶漉し部分は
c0015544_1771917.jpg

なかなかの進化にひとりで悦に入ってます。








c0015544_1715620.jpg
c0015544_17153782.jpg

こげこげもあります。
c0015544_1716413.jpg

変化に飛んだ感じはで出ていますが、炭がちょっとキツイかも?・・・
と想いつつ、どう?この肌具合・・・。
c0015544_1717650.jpg
c0015544_17172921.jpg

急須は炭化が似合いますね!!!
今度はざらざらの無い粘土で・・・と思ってます。
是非、本物を見に来て下さいマセ。
[PR]

by tukinomusi | 2008-07-13 17:31 | 作陶の話 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tukinomusi.exblog.jp/tb/9216259
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hatori-tougei at 2008-07-14 08:46
シブイ色ですね@@炭がいいのかな?
炭化は歩留まりが悪いけれど好いですね。
Commented by 虫太郎 at 2008-07-16 20:35 x
>hatori-さん
炭はオヤジが焼いているものです。
雑木ですが、けっこう根性入ったいい炭ですよ。(^0_0^)
それをたっぷり使いました。・・・が、多ければ良いってもんでも無いんですね!?
Commented by kanmyougama at 2008-07-30 06:46
虫太郎さん。
いつも覗いています。なかなかの勉強家ですね。・・・・あまりコメントしませんし、組合の会は名前だけの不登校児ですのでお分かりで無いかもしれませんが・・・・。(笑)
急須の口の大きさ高さ茶漉しの大きさ本体の口の大きさ・・・・・トータルにしてそのかたの手のかたち・・・・・、尽きない命題ですね。
勉強になります。
Commented by 虫太郎 at 2008-07-31 09:27 x
>kanmyougamaさん
ありがとうございます。
組合の人たちも、みんなそれぞれ努力家で勉強家です。
いろいろと厳しい時代、いまこそ何かを学び、新しいチャレンジが必要・・・
というような危機感が感じられます。
どうぞ、若手へのご指導など、よろしくお願いします。
<< 電気窯の主回路 新コーナー >>