鹿児島の御茶碗屋つきの虫の毎日のお仕事

防水剤を使えば・・安心・・(‥ )ン?

ピンボケ・・・(笑) これ、新作です。
c0015544_16162790.jpg

「枯山水」 □17センチ 2100円
陶土:白薩摩(仁清土系統です)
釉薬:マット釉
日本庭園の枯山水をイメージしています。
・・・
白薩摩特有の貫入は有りません。
なので
醤油を掛けても、すぐによごれることはないです。
でも、使ってるうちに、少しずつだんだんと、油よごれなどがついてきます。
マットなので、ツルツルより、汚れがつきやすいようです。
もちろん、防水剤を使えば・・・安心・・・??!!!
・・・
お客さんっ!
防水剤有りを買う?
防水剤なしを買う?
・・・
少しずつ、防水剤の資料が集まりそうですよ。(*^^)v
[PR]

by tukinomusi | 2007-01-22 16:39 | 作陶の話
<< 防水剤でテンヤワンヤ(Ⅲ) 防水剤でテンヤワンヤ(Ⅱ) >>