鹿児島の御茶碗屋つきの虫の毎日のお仕事

ろくろ仕事は2段階。稲刈り仕事も2段階


ろくろ仕事は
まず、水引きで基礎成型をして、、削りで仕上げ成型をする2段階仕事が基本形です。

さて
今日の話は稲刈り

稲刈りも2段階仕事だなぁと・・・

まずは1段階
稲刈りと掛馬作りと掛け干し
馬の作り方は各農家で様々
僕の流派はオヤジ流
c0015544_19195939.jpg

c0015544_19175815.jpg

掛け干しする事およそ2週間
雨風台風などに振り回されながら
c0015544_19193666.jpg

お日様を存分にあびて、たくさんのビタミンなどを作りながら



そして2段階
穫り入れ
c0015544_19235856.jpg

今度は、機械の調子に振り回されながら

籾米を
仕舞う所が少ない我家は
穫り入れ日に田んぼに直接買いに来てもらう
藁も売る
畜産農家にはなくてはならない
最近この藁が大漁には手に入りにくく
貴重品でもある


そんなわけで
ろくろと稲刈りの共通性を考えながら
今日も田んぼで一仕事でした

陶と農の仕事を
どちらも一流にこなせるようになるには
老い先短し
かな。。。






最近リニューアルしました
御茶碗屋つきの虫OFFICIAL SITEはこちら

http://tukinomusi.jimdo.com/


虫太郎をフォローしましょう


[PR]

by tukinomusi | 2011-10-27 19:41
<< 米の取入れが続いていますが、茶... 展示を格好良くしないイベントっ... >>