鹿児島の御茶碗屋つきの虫の毎日のお仕事

お皿の里帰り

先日、お客様が風呂敷からおもむろに二枚の皿を出されました。
それが、これ。8寸ほどの大きさの皿です。
c0015544_13482397.jpg

この皿は、8年くらい前に僕が作った皿です。
「良く使うんだけど、角が少しずつ欠けてきているので、怪我しないように削って欲しい」
との事。
もちろん、喜んで、作業させていただきました。
c0015544_1354295.jpg
c0015544_13545092.jpg

欠けた部分を丸く削って、サンダーをかけて、スベスベにしました。
もちろん、地肌が見えて、不恰好ですが。それがとっても似合う皿になっています。
お客様にも
「まだまだ使えるネ」
と、喜んでいただきました。

もちろん、いちばんうれしいのは僕です。
また、里帰りさせていただけるよう、お願しました。

皆さんも時々は、僕の作ったお茶碗たちを里帰りさせて、逢わせてくださいね。

いい一日でした。


PS
ホントはね、新しいのも買って欲しかったんだけど・・^_^;
それは又今度お願いすることにしました(^ー^* )フフ♪
[PR]

by tukinomusi | 2009-02-06 14:05 | お客様
<< お皿の里帰りⅡ しだれ梅 >>