鹿児島の御茶碗屋つきの虫の毎日のお仕事

<   2012年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


急須作りで避けて通れない形があります。可愛いだけじゃ物足りない奥深さです。


丸くて可愛い感じが人気あります
だから今も主流は
コレですが
(2008年の記事)


どうしてもやらねばならない急須があります

平丸形!

茶葉が自由に伸びやかに広がり、良質なお茶が抽出されるための最良の形です
((急須に湯を注ぐと、茶葉はすぐ底に沈み、ゆっくり湯を吸い込み、葉を広げていきます
底が狭い窮屈な急須の中では茶葉が広がりにくくお茶が抽出されにくいのです))

なので平丸形が最良の急須形状なのです



可愛く格好良く持ちやすく注ぎやすく洗いやすく・・・しずらい^^
c0015544_9594151.jpg


縦方向の寸法制限が大きい為、作りにくい茶漉し
c0015544_1011984.jpg


難しいです形です

お茶を淹れるのがたのしみです

今日素焼きします

急須でお茶を飲む方々が減っています
忙しい時にこそ、ほんの10分
ゆっくりとお茶を楽しみましょうよ


僕の場合
朝はお茶
午後はコーヒー
夜は焼酎
・・・









御茶碗屋つきの虫OFFICIAL SITEはこちら

http://tukinomusi.jimdo.com/

[PR]

by tukinomusi | 2012-04-27 10:22 | 作陶の話 | Trackback | Comments(0)

ご飯茶碗は大中小と揃えていたほうがなにかと都合がいい。あなたの茶碗、小さくない?


「お茶漬けしよっと」

娘がいつもの飯碗に
ご飯をめずらしく大盛りにしてルンルンやってきた
・・・
c0015544_19484513.jpg



何かに気付いたらしい
また台所にもどっていった


弟の飯碗にご飯を移して来たようだ
c0015544_19511961.jpg


めでたしめでたし
・・・






御茶碗屋つきの虫OFFICIAL SITEはこちら

http://tukinomusi.jimdo.com/

[PR]

by tukinomusi | 2012-04-25 19:58 | 家族 | Trackback | Comments(2)

形が決まらない理由は、センス無さのせいですが・・・何回か試作してやっとコレくらい!


残念なことに、イメージ通りにならないんですよ
いつもそう
もうちょっとなのになぁ
・・・

大きさ・角度・ライン・厚さ・・・云々

試作中2品です

マグカップ
c0015544_1544195.jpg

「ちょっと口がひらいちゃったなぁ・・・」とか
「ハンドルのギターラインのくびれがもうちょっとかなぁ」とか・・・

コーヒーカップ&ソーサー
c0015544_1551877.jpg

「もうちょっと平形にしたいけど、ソーサーとの間に指が入んなくなるなぁ」とか
「ハンドルがちょっと下がってくるなぁ」とか

こんなことを毎日真剣に考えている僕は
こんな生き方でいいのかと自問自答してみたりする

コーヒーカップは何も答えてくれない

結局今日も
コーヒーカップを一生懸命
作っている






御茶碗屋つきの虫OFFICIAL SITEはこちら

http://tukinomusi.jimdo.com/

[PR]

by tukinomusi | 2012-04-21 15:20 | 作陶の話 | Trackback | Comments(0)

ドルフィンポート薩摩工芸館にて。。。 5月の展示会のお知らせです



紬を着た器

場所
ドルフィンポート1階 薩摩工芸館
℡(099)221-5822

開催日
5月2日(水)~8日(火) 午前11時~午後8時
※最終日午後4時終了

c0015544_103508.jpg



「器に紬を着せたい」
それを実らせた器です

転写と云う手法を用いた表現ですが、本物の紬を貼り付けたような作品になっています

今回は紬模様の作品だけを展示します

鹿児島の伝統的な文様から、現代のモダンな図案まで
今後の取組次第では、とても新鮮な表現が可能です
薩摩焼コラージュと呼んでいます

ゴールデンウィークの最高のシーズンです
ごうぞ、鹿児島の街に遊びに行きがてら
是非ご覧になって下さい。







御茶碗屋つきの虫OFFICIAL SITEはこちら

http://tukinomusi.jimdo.com/

[PR]

by tukinomusi | 2012-04-14 10:13 | 展示会・イベントのご案内 | Trackback | Comments(0)

白薩摩は高級、そして汚れやすいのが定番。庶民が使える白薩摩へ、僕なりに挑戦します。


僕の挑戦はこれ・・・?
c0015544_1945266.jpg

ビールじゃないです。家内の作ってくれた春雨のサラダです・・・
c0015544_194753100.jpg

ウ・・ ウン(・_・;)?
皿ですよ、さら。。。

白薩摩の土・白薩摩の釉薬
ようするに白薩摩
ですが
還元焼成です(白薩摩は酸化焼成が基本です)
そして
染め貫入です(貫入に炭液を染みこませました)

そうすることにより
貫入への汚れを目立たなくしました
c0015544_19543296.jpg

その代わり、貫入がとても目立ちます
細かな貫入が命ですが・・・
貫入のコントロールができるととても面白いと思います
(実は、釉薬によって、ヒビの太さにも違いがあります。染めて見て気付きました。おもしろいです)

それが
白薩摩R
です
Rはreductionの意。(還元とか減少を意味します)


先日のM'sギャラリーでも反響・ご購入を頂きました。

新しい手法ではありません。青磁とかでも見ますよね
ですが、
コレを白薩摩の新たなスタイルとして、上品な使いよい食器にしてみたいと思います

どこまでいけるかわかりませんが^^
皆さんのご意見を聞かせて下さいね





御茶碗屋つきの虫OFFICIAL SITEはこちら

http://tukinomusi.jimdo.com/

[PR]

by tukinomusi | 2012-04-10 20:23 | 作陶の話 | Trackback | Comments(0)

同じものを沢山作る事はしんどいし、儲かんないし、けど、教えられることも多い。。。です



ご注文いただいた150個の成形がやっと終わりそうです
c0015544_2304830.jpg


福岡から帰ってきて
すぐ取り掛かったのですが
なんせ削りに時間をとられました
肩がコリコリです

先日の花見で
http://shikikobo.exblog.jp/15006701/
だいぶコリコリもほぐれました^^


5月入ればすぐにドルフィンポートで展示会あります
前回「可愛さび」がテーマで、それが福岡につながりました
今回は「紬」がテーマになります
早速仕事に取り掛かっています

またすぐコリコリなりそうです

そんなわけで
最近投稿が減ってますが
仕事場にこもっていますので
いつでも遊びにいらっしゃってください

フォルフィンポートのご案内は後日させていただきます





御茶碗屋つきの虫OFFICIAL SITEはこちら

http://tukinomusi.jimdo.com/

[PR]

by tukinomusi | 2012-04-09 23:14 | 作陶の話 | Trackback | Comments(0)