鹿児島の御茶碗屋つきの虫の毎日のお仕事

<   2009年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


図録




九州山口陶磁展の図録が送られてきました。

まずは、ポスター
有田陶器市 (九州陶磁文化館・有田商工会議所)で開催されてます。
見に行ってくださいね。
c0015544_11583676.jpg

 で、これは図録の・・・僕が載ってるページ
c0015544_11592564.jpg

アップにしてみます
c0015544_1203078.jpg



もっとアップ??



c0015544_121124.jpg

いっしょじゃん、くどかった?ごめんね。


やっと歩みだしました

大島紬文様薩摩焼 ”紬もん”


薩摩焼を変えていけるかもしれません

これからも、よろしくご指導くださいませ。









( ̄_J ̄)ん?
[PR]

by tukinomusi | 2009-04-30 12:12 | 展示会・イベントのご案内 | Trackback | Comments(0)

完成度



だんだんと仕上がりが良くなってきました。



大島紬を纏うカップ
c0015544_16401498.jpg

転写フィルムのデザインも、大島紬が美しく表われています
本物の大島紬を切って、そのままカップに張りつけたような・・・感じ
黒薩摩のイメージが変わってきます。


手間をかけています
c0015544_16435710.jpg


縦糸横糸で織り成す大島紬の模様はよく見るとデジタルです。
ドットが直線を表し、紬文様となります。 
手描きで表した大島紬文様が、イマイチ紬らしく見えないのは、その手描きのせいです。
(手描きって、線が柔らかく、やさしいんだよね)
紬文様はコンピューターによるデザインから版を起こしたほうがよりパキッと紬らしく見えます。
(現在の大島紬のデザインはコンピューターで行われています。この文様もそれをアレンジした本物です)

ここで大事になるのは、器の手作り感です。
僕の出番です。
紬を纏わなくても絵になる器でないと、お互いを引き立てることができません。
器の外を削る場合は、内がわはろくろ目を出します。
(出来るだけ薄く引き、その一皮だけを剥いたやる感じ)
種類によりわざと外にもろくろ目を残し柔らかさを狙う場合もあります。
どちらにしても、ラインの柔らかさが命です
写真の赤いラインはフリーハンドで彫っていきます。

転写フィルムの張る面積や場所は、紬職人の方々が主になって決めていきます。
そこで、茶碗屋と着物屋がぶつかり合います。
(たくさん張りたい着物屋?生地を生かしたい茶碗屋?)
どちらかが折れる場合もあります。
どちらも納得行く場合もあります。
お互いにプレッシャーを掛けあいます。
金箔を貼るように大事に大事に張って行きます。
(このオリジナルフィルムはある意味金箔よりも高価です)

そうやって、紬もんが出来てきます。


有田往き
[PR]

by tukinomusi | 2009-04-28 17:34 | 作陶の話 | Trackback | Comments(2)

オープン情報です



紬もんの
飯碗、湯呑み、焼酎カップ
を使っていただく事になりました。

どうぞ、足をお運び下さい

c0015544_11354370.jpg


鹿児島市泉町11-9
℡ 099-213-9565

山形屋とドルフィンポートの中間地点。
鹿銀本店、そうしん本店に挟まれた筋。

石蔵作り
です

ギャラリーカフェ白樺の近くです

c0015544_11481725.jpg

[PR]

by tukinomusi | 2009-04-26 11:45 | お客様 | Trackback | Comments(2)

案内がきました





昨日、九州山口陶磁展表彰式への案内が届きました。

c0015544_1213488.jpg


いろんな方とお話できるチャンスですので、出席してきます。

自費で・・・(^_^;)

で、家内がささやかに、お刺身を買ってきてくれました。
c0015544_1124759.jpg


ちょっとうれしい家族宴です




[PR]

by tukinomusi | 2009-04-26 11:07 | 紬もん | Trackback | Comments(4)

日本経済新聞社賞???


[PR]

by tukinomusi | 2009-04-25 12:35 | たわいの無い話 | Trackback | Comments(10)

包装



お祝いや感謝、そして法事。
色々な進物に使っていただいている。

最近は、進物用の箱を使うことが減った。
ラッピングを使いこなす。

c0015544_830324.jpg


家内はそれが上手い。僕は苦手だ。
最近は、店に一人でいるときが多く、ちょっと戸惑っている。

今日は珈琲豆を焙煎しないと・・・。





[PR]

by tukinomusi | 2009-04-22 08:35 | 商い | Trackback | Comments(0)

テレビ


欲しい。
c0015544_15234781.jpg


でも、ギリギリまで、買わない。

・・・・

買えない。

給付金は二人の高校の学費に消える。

なんだかねぇ  

┐(´-`)┌
[PR]

by tukinomusi | 2009-04-19 15:29 | たわいの無い話 | Trackback | Comments(2)

鶏飯



家内が時々鶏飯を作るようになった。

やっぱ、鶏肉は安いし、だしをとってあとの身も食べれるからだろう。

しかも、だんだん美味しくなってきた。

鳥の匂いを出さずに、うまみを出す。
なんだかコツを極めたらしい。
c0015544_13241038.jpg

三杯目をくらう息子。
殺気立っている・・・(^.^)

[PR]

by tukinomusi | 2009-04-18 13:23 | たわいの無い話 | Trackback | Comments(0)

記念樹



ここ何年かおきに桜を植えている。
今回は、娘の高校入学記念。

甲突川河畔の木市に行く。恒例だ。
平日で、すいている。
c0015544_934348.jpg


ソメイヨシノ苗木は1000円相場。
太そうなのを、店のおばちゃんと雑談しながら購入。

で、店の周りに、植えるところを物色。
c0015544_951276.jpg


これで、子だもたち三人分を植えた事になる。
もういいだろう。
後は、成長を見守るだけ。

早く花見をしたいものだ。

[PR]

by tukinomusi | 2009-04-17 09:15 | つきの虫ギャラリー | Trackback | Comments(0)

ギターを引っ張り出して



久しぶりに弾いてみた。

二十歳の初任給を頭金につぎ込み、当時、浜松日本楽器で月賦で買ったギターだ。

(2005年のブログにこんなことを書いている。)

ボディは樹脂製のため、それほど管理に気を使わなくても良く、音も元気なストロークに向いている。
僕のようななんちゃってギター弾きにはピッタリのギターだ。
ギブソンと比べながら、迷ったものだ。

ただ、これは、ピーナッツみたいな形をしていて、娘に小バカにされる。ちょっとかわいそうな奴。

c0015544_18561970.jpg



当時はヘビーゲージを張ってガンガン弾いていたが、今ではエキストラライトゲージでベンベンとちょっと情けない。。

当時もあんまり上手ではなかったので、今は、最高にヘタレだ。。。

人前で弾くのは何年ぶりか?なんとかごまかしながら弾かないと・・・

それにしてもこの写真、、、ミュージシャンを夢見ていたのは、、、遠い昔

ε-(ーдー)ハァ


[PR]

by tukinomusi | 2009-04-15 19:05 | たわいの無い話 | Trackback | Comments(0)