鹿児島の御茶碗屋つきの虫の毎日のお仕事

<   2008年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


餅つき

僕の子供時代から・・・毎年続けていることです、もちろん、じいちゃんもそう言ってますが・・。
今年も無事に終りました。僕の子供達にだんだんと任せられるようになって来ました。
c0015544_13183489.jpg

ばあちゃんと家内
c0015544_13191247.jpg

ばあちゃんと息子
c0015544_13192997.jpg

家内と僕
c0015544_13194921.jpg

からいも餅も作ります。たっぷりのカライモに少しだけ餅が入ります。
c0015544_1320259.jpg

つくというより、捏ねていきます。
c0015544_13204033.jpg

最後はしゃもじですくいとりながら、きなこをからめていきます。
c0015544_1321043.jpg

あんこ餅丸餅切り餅から芋餅と今年は8升ほどをつきました。

この餅で、新年から当窯でぜんざいをふるまいますよ。
どうぞ遊びにおじゃったもんせ。(↓記事参照)

今年はこれで締めくくりです。
皆さん、ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。
[PR]

by tukinomusi | 2008-12-31 13:31 | たわいの無い話 | Trackback | Comments(4)

来年に向けて加速滑走中!!!びゅーーん。。。

大忙しに、休む間もなく準備中です。
ここでへばると、不況の波に飲み込まれてしまいます。
どうぞ、不況なんかに負けないように、お互いがんばっていきましょう。
c0015544_18445769.jpg

温まりにおいでくださいませ。御待ちしていますm(__)m
[PR]

by tukinomusi | 2008-12-26 18:45 | 展示会・イベントのご案内 | Trackback | Comments(0)

ありがとうございました。

薩摩焼フェスタが終り、やっと店の片付けが一段落。

いろいろな課題が有りながらも、いいお祭りになりました。
皆さんのおかげです。
皆さんありがとうございました。

そして、年始&1月・・・に向けて、仕事を始めています。

また、ご案内しますので、是非、遊びにいらしてくださいね。
[PR]

by tukinomusi | 2008-12-25 18:18 | 作陶の話 | Trackback | Comments(0)

薩摩焼フェスタ開催中

紬もんのコーナー
c0015544_8255687.jpg

c0015544_8262849.jpg

c0015544_8264099.jpg

他にもいっぱいいろんなものがありますよ。
どうぞ、お待ちしています。

[PR]

by tukinomusi | 2008-12-17 08:29 | 展示会・イベントのご案内 | Trackback | Comments(0)

未来

鹿児島城西高校調理科卒業作品展を見る機会を得ました。
すごいですよ。
まずはご覧あれ。
全体の雰囲気は高校生の体育館。
c0015544_2012168.jpg

が・・・すごい!!
c0015544_2023980.jpg
c0015544_2025231.jpg
c0015544_20354.jpg
c0015544_2032083.jpg
c0015544_203465.jpg
c0015544_2041343.jpg
c0015544_2043067.jpg

こんな小細工も。
c0015544_2054875.jpg

c0015544_20144923.jpg

刺身だって、。
c0015544_2061157.jpg

甘く見てました・・・。
ちょっとホロリとしてしまいました。
「卒業--夢の第一歩ーー」とか、タイトルが付いています。
彼らの熱い想いが、ビンビン伝わってきます。
。。。。
。。。。
次の日の朝食は、いつもの通りですが・・・
なんとなく、負けたくない自分がいます。
c0015544_20104992.jpg

うーーーん、かないません。
僕が泣いちゃった作品。
イケ面高校生でした。
c0015544_20203526.jpg

[PR]

by tukinomusi | 2008-12-14 20:15 | たわいの無い話 | Trackback | Comments(0)

SATUMA・BLACK

今回、これおすすめです。
納得の飯碗。
SATUMAのロマンをサイコーに醸し出してます。
本物では、ちょっとモダンな雰囲気も感じてもらえると思います。
c0015544_16285776.jpg

蓋を開けると
c0015544_16295226.jpg

小鉢にしたり、汁物でもいいです。
蓋は小皿としてもご使用下さい。
代々残しておきたい器になると思います。(^_^;)
今回薩摩焼フェスタにて、6客のみ販売です。
[PR]

by tukinomusi | 2008-12-11 16:40 | 作品話 | Trackback | Comments(0)

発表!!!

さて、薩摩焼フェスタも近づいてきました。

ブログ特典。
お先に作品発表のコーナーです。

まずこれを見て下さい。
2008 紬グランプリ審査結果


この2008年優秀作品賞受賞大島紬と虫太郎の薩摩焼がコラボレーション!!!
そしてついに完成。
(今までも、このブログに掲載してきた「紬もん」ですが、元となった紬の公表がやっと出来ました)
じゃーーーん(●^o^●)
c0015544_18335381.jpg


もっとよく見たい・・・?
はい(^_-)-☆。
c0015544_1836394.jpg


もっともっとよく見たい・・・?

後は会場でゆっくり御話しましょ。。。。

お手頃な湯呑みも準備してありますので、お楽しみに。
[PR]

by tukinomusi | 2008-12-07 18:44 | 展示会・イベントのご案内 | Trackback | Comments(2)

バタバタと・・・Ⅱ

窯出しでした。
磁器と白薩摩の本焼。
磁器は問題なく上がってきました。
白もんを出すと・・・なんと・・・
口辺部の釉チヂレです。
60個以上ある湯呑みやカップ全部!!
ありえないっ!!
もともと白薩摩は、釉薬と生地の収縮を合わせずに貫入を発生させる不安定な関係。
細やかな、きれいな貫入は特に気難しく、伝統のユス灰調合では釉薬と土との相性も大切・・・。
したがって、口辺部など微妙なところは釉薬がチヂレやすい。
なので、素焼きを通常より高温で行い、釉の厚さも厚過ぎず薄すぎず十分気を使います。
。。。
っと、解った風なことを書きつつ・・・大失敗。
。。。
しかも、時間がない。
。。。
すぐさま、まだ、熱い器に釉薬を塗り直し、再度窯詰め。
。。。
これでも、ちゃんと直るか?どうか?
。。。
又今日もバタバタと過ぎていく。

白薩摩の釉薬と土をもう一回見直さないと・・・。
。。。
全部の予定が・・・・狂ってく・・・。僕も・・・狂ってく・・・。


明日は明日の風がふく・・・よね。
[PR]

by tukinomusi | 2008-12-04 18:34 | Trackback | Comments(4)

バタバタと・・・

師走って12月のこと?
忙しいのに忙しい月になってしまった。
今年はずーーlっとバタバタしていた。
さいごまでバタバタしている。
来年は、
バタバタと倒れてしまいそうな景気。
どうなる事やら?
せいぜい、
ジタバタとあがいてみたいと思う。
バタッっといくまで。
[PR]

by tukinomusi | 2008-12-02 19:23 | たわいの無い話 | Trackback | Comments(0)