鹿児島の御茶碗屋つきの虫の毎日のお仕事

ご案内です

「一汁三菜の器展」
を当窯で開催します。
なかなか難しいテーマです。
どんぞお越しくださいませ。


そんな準備や、いろいろなTRYで、忙しい毎日ですが・・・
これも重要な仕事です。今日は2反5畝の稲刈り!!!
・・・疲れた。
c0015544_1844156.jpg

家内もがんばってます。
c0015544_18444832.jpg

私達夫婦二人はヘトヘトボロボロです。
が、ジイジバアバ(私の両親)はすこぶる元気です。
c0015544_19132687.jpg

まだまだ彼らががんばっていますので、なんとか作れています。
全部で1町5反ほどの田んぼを作っています。
まだまだ、これからが本番です。

隣の田んぼは、瞬く間に刈り取って行きました。
c0015544_18512337.jpg

うらやましい気もしますが、
「掛け干しが出来ないようなら、田んぼはやらん!!」と私の両親の言。。。。
ここで、50袋ほどの米が取れますが、それでも、利益は出ません。

両親のこの仕事。
僕はぜひ引き継いでいきたいのですが、
どういう方法があるのでしょうか??
私達が、ここ数年のうちに答えなければならない大きな課題です。
[PR]

by tukinomusi | 2008-10-09 19:07 | 展示会・イベントのご案内 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tukinomusi.exblog.jp/tb/9892843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ビオラ at 2008-10-10 07:50 x
1町5反ですか!!スゴイです。これをすべて掛け干しにするのは
めちゃ、重労働ですね・・・。刈り取りから即乾燥機へ・・・が増えてきていると聞きますが、やっぱり掛け干しの光景は秋を感じられてスキです。
虫さんの苦悩は続くと思いますが、まだ、たぶん、きっと、若い!ので続けられるまでガンバってください。そして新米のおにぎりを食べたい(笑)
Commented by tukinomusi at 2008-10-10 19:11
>ビオラさん
新米おにぎり・・・もうすぐ食べられますよ!!!
お米作りも、茶碗作りも、楽しんで、がんばって続けていきたいと思います。(。-_-。 )ノハイ
<< 黒薩摩・・・いろいろ 黒薩摩は・・・深い。 >>