鹿児島の御茶碗屋つきの虫の毎日のお仕事

龍門司焼と白薩摩


白薩摩研会なるものに参加させていただいている
白薩摩を学ぶことは薩摩焼を学ぶこと

今回

龍門司焼

を学ぶ

古窯について語る川原史郎氏
c0015544_21222650.jpg


現在使われている登り窯
c0015544_212319100.jpg


仕事場にさりげなく置いてある湯飲み
c0015544_2124939.jpg


長い歴史の中に
僕も居る
・・・



さて
新聞記事を見て会いに行きました
厚東 孝治氏
見せてもらったのはコレ
c0015544_21352687.jpg

c0015544_21354979.jpg

白薩摩の貫入に関する研究
1200ものテストピース
棚田の石積みのような丸い形と小さな貫入・・・

ぼくは
これからどこへ向かうのか



虫太郎をフォローしましょう






「虫喰いの器」御茶碗屋つきの虫OFFICIAL SITEはこちら
http://tukinomusi.cocolog-nifty.com/

[PR]

by tukinomusi | 2011-03-08 21:46 | 作陶の話 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://tukinomusi.exblog.jp/tb/16028202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tyawannyakobe at 2011-03-09 21:58
司郎さん懐かしい(^-^)/

師匠の奥さんのお葬式以来だ(>_<)
Commented by tyawannyakobe at 2011-03-09 21:59
あ、字を間違えた((((;゚Д゚)))))))

相変わらず男前やなあ。
Commented by tukinomusi at 2011-03-10 20:21
>tyawannyakobeさん
おっ!知ってるの?
僕もお世話になってます。
ホント男前でっせ。
鹿児島でいっしょにのみませんかぁ?
新幹線でいらっしゃーい!
Commented by tyawannyakobe at 2011-03-11 12:03
民芸協会かどこかの薦めか、修行に来られていたのが、
後に僕が弟子入りした窯だったので、
大先輩に当たります。

行きたいなあ・・・・
Commented by tukinomusi at 2011-03-11 13:14
>tyawannyakobeさん
・・・
明日。
全線開通です。
Commented by tyawannyakobe at 2011-03-12 00:32
お金が・・・・・

地震が・・・・

あ、地震は関係ないかw
<< 穴 静かに無情をはむ・・・ >>