鹿児島の御茶碗屋つきの虫の毎日のお仕事

蹴陶乃会(けとうのかい)


なるものを作りました
 
鹿児島県内で
蹴りろくろを使い
創作を続ける
偏屈な
陶芸家集団です

その活動第一弾がこの展示会です
c0015544_1358784.jpg

「蹴りろくろの仕事」
ーーー蕎麦猪口と夏の器ーーー

ギャラリーなずな
鹿児島市宇宿町2083
099-265-2239
ブログ nazuna。通信



メンバー紹介です
肥後窯 肥後正和
c0015544_1425139.jpg

嶋窯 辻裕剛
c0015544_1441736.jpg

吉祥窯 小村祥仁
c0015544_1463393.jpg

御茶碗屋つきの虫 新納虫太郎
c0015544_14733.jpg


さて僕は
この展示会用に、棚を作りました
これ
c0015544_1484035.jpg

廃品利用でしめて6000円也の棚です
ま、無いより・・・いいか(^_^;)
 
他の窯元さんの作品も沢山あります
どうぞ、足をお運びくださいませ
m(__)m
c0015544_14113547.jpg

[PR]

by tukinomusi | 2009-07-17 14:16 | 展示会(個展)の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tukinomusi.exblog.jp/tb/11960119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 仕事場の片隅に・・・ このちゃぶ台は >>